リフォーム会社の一つ

フレッシュハウスという神奈川リフォーム業界では知らない人がいないであろう横綱的なリフォーム会社があるのである。2006年から8年連続でナンバーワンを獲得するに至るにはその歴史と実績の積み重ねである。1995年に有限会社としてフレッシュハウスはスタートするのである。従業員はわずか3人からである。その後順調と着実、努力で2000年には売上3億円2001年には9億円と急成長を果たすのである従業員は40人にも迫る数に増加。そして営業所、ショールームも増えていくのである。その後も成長が続き2004年人気番組のリフォーム選手権で強力な他のリフォーム業者を上回り優勝を果たしフレッシュハウスの実力を証明するのである。

フレッシュハウスは何よりも進歩をやめない会社であると思われる。そのことはここまでの会社になっていることが証明だと思うのだ。関東一帯では年々そのショールームがオープンしていてみんなが身近な存在となって利用されているようである。年間9000件もの実績がその理由だと思う。リフォームは住宅がある限る必要不可欠な産業だと言えるであろう、長年住む家はメンテナンスが必要だからである。築年数が経過していくことで強度など防災の観点からも考えていかなければならないのだから。しかししょれだけではない家が生まれ変わることにより、新しい姿になることでその施主家族を含め施工業者とも新鮮で気持ちの良い感覚を味わえると思う。フレッシュハウスには今後もその使命があると思うのである。